鍛錬道場流日本刀

特有の鍛冶製法により一本ずつに想いを込めて作られる、
刀鍛冶・濱川純哉が修行を経てその匠の技をかたちにした刀剣
温度管理や繊細な製法を経て丁寧に紡がれる文化を呈すその姿は、
コレクターから初心者の方、玄人と人を選ばず愛されています。
鍛錬により完成した美の品々を紹介いたします。

 
濱川日本刀鍛錬道場の日本刀

銅賞第三席新人賞受賞作品

長さ:71.0cm
反り:2.5cm

 
 
濱川日本刀鍛錬道場の日本刀

濱川純哉・作